池袋線の急行:西武秩父行き

まだ島式ホームで側線を通過電車が走る沼袋駅

遠足の帰り 高麗駅?でのスナップ

初代「レッドアロー号」

沿線 思い出の車輌

西武鉄道

西所沢〜狭山湖(西武球場前)を往復する2両編成の電車
まだライオンズ球場は無く、ユネスコ村がありました

自宅が西武新宿線と池袋線に挟まれた地点にあったため、子供の頃から良く利用させてもらった鉄道です。
当時は黄色ではなく、赤+ベージュのツートンが西武カラーで、いろいろな形の車輌が走っていたので、見ていても飽きることがありませんでした。

当時、よく見かけた業務用車両

”黄色い電車”がデビュー。 西所沢駅にて

別棟
西武351系 画像

山口線”通称.おとぎ列車”の蒸気機関車

山口線は、ユネスコ村〜西武遊園地を結んでいた軌間762mmの軽便鉄道。
頸城鉄道や井笠鉄道の「コッペル」も活躍した。客車は井笠のホハ。

西武401系 画像

西武101系 画像
おとぎ列車 画像
西武山口線 画像