御射山神戸の一里塚

− 富士見町指定史跡 −

慶長7年(1602)、徳川家康が定めた五街道の一つ、甲州街道に現存する唯一の塚とケヤキの大木。
ケヤキは樹齢およそ400年、目通りで幹の太さ6.9m、高さ25m

御射山神戸一里塚 ケヤキ 画像