山梨の木 (やまなしの木)

所在地 : 長野県南佐久郡南牧村大字板橋字梨の木平942−105番地
樹種名 : ヤマナシ  科名 :バラ科  所有者 :南牧村
樹齢  :  250年以上
樹高  :  10m  主幹樹高 : 12m
周囲  :  268cm  枝張り 東西17.7m  南北15m

やまなしの木 野辺山高原 画像

花の見頃 5月中旬〜下旬

この山梨の木は樹齢250年と推定され南牧村のシンボルとも言える木です。
毎年5月には真っ白な花を咲かせ村道の中央に孤高として立つその姿は、雄大な八ケ岳連山と広大な野辺山高原の大地と一体となり村内外から訪れる旅人の心を癒してくれています。
また、「梨の木平」というこの辺りの地名は、この一帯にある山梨の木にちなんでいるとも言われています。
二世紀半前にこの地に生を得て長年の風雪にも耐えてしっかり根を張り生きてきたこの山梨の木を、みんなの力で守っていきましょう。

平成17年  南牧村


現地案内板より