中野区.「哲学の庭」

群像彫刻「哲学の庭」は、ハンガリー出身で晩年日本に帰化され。栃木県益子町で創作活動された彫刻家.故ワグナー
ナンドール氏の作品です。
平成21年(2009年)が日本とハンガリー外交関係開設140周年.国交回復50周年にあたり、この記念事業の一環とし
て中野区に寄贈されたものです。
なお、群像彫刻「哲学の庭」は、同様のものがハンガリーの首都ブタペストにも建立されています。

平成21年12月  中野区

   現地案内板より

− 東京都 中野区 松ケ丘一丁目 −

哲学の庭 画像
群像彫刻 画像
ワグナーナンドール 彫刻
群像彫刻 哲学の庭 画像

隠れスポットへ

水とみどりの散歩道へ

隣接する哲学堂公園.梅林