宝珠院 アカマツ 画像 写真
旧中山道
日本橋から数えて二十一番目の宿場で
参勤交代の際、大名一行が宿をとる際
旅籠が五戸だけの小宿だったため、大
名は隣の追分宿の宿泊。姫君たちだけ
が泊まったことから「姫の宿」と呼ばれ
ている。文久元年、将軍.家茂にご降嫁
のため、皇女和宮が江戸に向かわれた
折、昼食をとるため小田井宿に立ち寄
られたとのこと。
旧中山道 小田井宿 画像 写真
宝珠院のアカマツ
江戸五街道の一つ中山道は、東海道が
東の海沿いを通るのに対して、中央の
山道を通るのでそう呼ばれた。
小田井宿
もどる
二本のアカマツを寄せ植えし、
見事な枝張りを持たせた名木
高さ7.5m、胴回り1.7m、
枝の張出し8m。
御代田町指定天然記念物

場所: 長野県 北佐久郡 御代田町 大字御代田
     しなの鉄道:御代田駅、小海線:三岡駅下車