海岸寺 画像 写真

今より約千二百六十年前(七百七年)
行基菩薩が庵をかまえたのが海岸寺の
はじまりと言われている。
海岸寺
新羅三郎義光が甲斐の国主としてこの
国を支配するにあたり、京より玄観律師
を海岸寺に迎えて聞法の師として仰ぎ
深く帰依し鎮護国家の大道場とした。
※海岸寺 拝観心得はこちら
江戸時代末期の名工.立川和四郎
が建築したもので、正面の彫刻は、
日本の彫刻史を飾る貴重な物です。
観音堂(大悲閣)
海岸寺 観音堂 画像 写真
もどる

場所: 山梨県 北杜市 須玉町 上津金