信濃境駅〜富士見駅

中央線沿線

歩行時間 2時間

義仲公墓所

注)時間は目安で個人差があります。休憩、見学時間は含まず。

旗挙八幡宮 画像
徳音寺 画像
有栖川宮仁親王御小休の跡 画像
宮ノ越宿は、中山道のちょうど中間に位置し、脇街道の伊那に抜ける権兵衛街道との追分ともなっていました。本陣は、徳川幕府による中山道69次の宿駅制度確立とともに整備され明治3年まで続きました。

小休止跡
宮ノ越駅
宮ノ越駅

有栖川宮仁親王 御小休ノ跡

少し高台にある宮ノ越駅

南宮神社 手洗水

手洗水
 旗挙
八幡宮
義仲館
徳音寺
巴淵
義仲館 画像
宮ノ越駅前 画像
義仲公霊廟 画像
義仲公墓所 画像
木曽義仲公館跡 画像
巴渕 画像
南宮神社 手洗水 画像

05分

18分

02分

15分


宮ノ越宿 本陣

宮ノ越宿本陣 画像

09分

駅から5分 木曽”義仲館”

宮ノ越駅 画像

宮ノ越宿方面へ

20分

木曽八景の一つ 日義の里に響く徳音寺の晩鐘

義仲公霊廟

01分

近辺立ち寄りスポット

伝説が残る ”巴が渕”

義仲公館跡

平家打倒の旗挙の地
:現在は、信州サンセットポイント百選